体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ガパオライス』とはなんぞや? @『焼肉はせ川』小田急相模原

16hase-2b017_R

さて、日本一の焼肉屋さんと言えばオダサガ(小田急相模原)のラスボス

『焼肉はせ川』

で御座います。その圧倒的な肉ヂカラとコスパは、都内の有名店と比べても圧倒的で、もはや日本国内に肩を並べて比較できる”焼肉屋さん”は存在しないと思っている筆者です。

というわけで、今回もディープな『焼肉はせ川』の世界を紹介してみましょう。

『ポテトサラダ』は今日も100円

16hase-2b007_R

筆者が愛してやまない『ポテトサラダ』は100円で御座います。

基本、普通のサラダはボリュームが普通じゃないので、ちょっとサラダ的な何かを欲した時は『ポテトサラダ』が無難ですね。

特に二人で来たのに普通のサラダを注文すると、その時点でゲームオーバーになる可能性が高いので注意して下さい。

ホルモン系もちょいちょいイケてる『焼肉はせ川』

16hase-2b000_R

基本、高級な国産和牛を食べてナンボの『焼肉はせ川』ですが、何気にホルモン系もちょいちょい存在します。

若干、ホルモンに特化している焼肉屋さんに比べると、ちょっと品揃えが足りないかもですが、それでも普通の人なら十分に満足出来るラインナップで御座います。

16hase-2b008_R

しかも!

100円とかタダみたいな値段なので、ほぼほぼ”ホルモン食べ放題”みたいな祭りになりがちです。

hase-3_R

結果、初めて『焼肉はせ川』に訪れた人達は、ついつい安いラインナップで固めてしまい、本当に美味しい国産和牛を食べないで終わってしまうパターンが少なくありません。

七輪を使いこなせてナンボの『焼肉はせ川』

16hase-2b002_R

とにかく『焼肉はせ川』では七輪を使えない事には話になりません。

16hase-2b003_R

七輪は炭火ですので、ガスと違って場所によって温度が違います。なので網の上に手をかざして

「炭の温度分布を調べる」

という作業が最初に必要になります。肉を焼くのにもっとも適したゾーンを中心に肉を焼き、温度が低い部分で野菜などをじっくり焼きます。

16hase-2b005_R
1 2 3 4 5次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会