ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「普通に撮ってもらえよ!」 “ロシアの自撮り棒の画像“が『Twitter』で話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

テーマパークや観光名所などでは、使用を禁止するところも出てきている「自撮り棒」。

自撮り棒(じどりぼう)とは、カメラやカメラを内蔵したスマートフォンに取付けて、自分撮りを行うための長さ1mほどの棒状の器具である。(wikipediaより)

3月11日、とある『Twitter』ユーザーが他のユーザー宛へのツイートで


ロシアの自撮り棒

とツイート。迷彩服を着た男性を「自撮り棒」にして二人で抱え” 自撮り”している画像をアップした。なんともおそロシアな感じの自撮り棒、翌12日までに6千ほどのリツイートを集め、まとめサイトにも取り上げられるなどして大反響。20日の時点でのリツイートは1万2千を超えていた。

「担がなくてもよくね?」
「普通に撮り手が立てばよくね」
「普通に撮って貰えよ!!(爆笑)」
「もはや自撮りじゃない笑」
「おっさんを支えてる人も凄いけど撮ってるおっさんも腹筋スゲーww」

といったツイートが寄せられていた。

この「自撮り棒」で撮影した写真、果たしてどういった感じになったのだろうか。ちょっと見てみたい気がする次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP