ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高橋優 『孤独のグルメ』の制作チームが贈る大人のエンターテインメントドラマ『昼のセント酒』主題歌書き下ろし決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月9日に13thシングル『さくらのうた』をリリースした高橋優。テレビ東京系・土曜ドラマ24『昼のセント酒』の主題歌を書き下ろしたことが明らかになった。

 このドラマは、戸次重幸主演『昼の銭湯&昼の酒』をテーマに描かれる大人のエンターテインメントドラマとなっており、高橋は背徳感をテーマに「WEEKEND JOURNEY」という楽曲を書き下ろした。

 高橋は「今回、昼のセント酒の主題歌を担当させていただけることになり感激しております。このドラマのテーマに個人的に激しく共感しているからです。“わかっちゃいるけどやめられない”きっと誰しも一度は味わったことのある気持ちではないでしょうか。ダメなのにやっちゃう。内緒で楽しんじゃう。そんな主人公の心情と自分なりの背徳感にまつわる感情を存分に楽曲の中で表現させていただきました。是非とも、ドラマと一緒にお楽しみいただけたら幸いです」とコメント。

 ドラマ『昼のセント酒』は『孤独のグルメ』の原作者・久住昌之氏の痛快エッセイを原案に、『孤独のグルメ』の制作チームが贈る大人のエンターテインメントドラマ。「銭湯」と「酒」をテーマに、背徳感を感じながらも人々が働いている平日の昼間から銭湯で体を流して、明るいうちから一杯飲むという大人ならではの道楽を描く。主演は、今話題沸騰中の人気演劇ユニット TEAM NACSの実力派俳優 戸次重幸。原案エッセイと同様に、東京都内を中心とした実在する銭湯と、実在する肴の美味い飲み屋が舞台となっており、リアルな「銭湯」、「飲み屋」情報も満載となっている。

 一番の見どころである銭湯シーンには毎週豪華ゲストが登場。初回放送で戸次演じる主人公 内海孝之と“裸の付き合い”をするのは、個性派俳優 温水洋一。初めて顔を合わせる相手、しかもお互いに裸……銭湯だからこそ生まれるクスッと笑えるやり取りに、ぜひ注目してほしい。

 なお、放送スタートは4月9日で、毎週土曜深夜0時20分から。また、Amazonプライム・ビデオで独占先行配信も実施。(Amazonプライム・ビデオはAmazonプライム会員向けの映像配信サービス)。さらに、4月9日にはドラマを原作としたコミックスが幻冬舎より発売。こちらは『しあわせゴハン』『戦争めし』の魚乃目三太が繊細かつ情緒たっぷりに描くもうひとつの“銭湯讃歌”。ドラマとはひと味違う“サラリーマン 内海孝之”の姿を存分に楽しめるコミックスとなっている。

◎土曜ドラマ24『昼のセント酒』
4月9日(土)スタート(毎週土曜深夜0時20分~0時50分)
放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
出演:戸次重幸/八木亜希子/柄本時生/廣田あいか/金子大地ほか 各回豪華ゲスト出演予定
原案:『昼のセント酒』作・久住昌之 画・和泉晴紀 (カンゼン)
脚本:田口佳宏(『孤独のグルメ』)
監督:Yuki Saito(『甲殻不動戦記 ロボサン』) 井川尊史 (『孤独のグルメ』)
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:渡邉一仁(テレビ東京) 吉見健士(共同テレビジョン)
製作:テレビ東京/共同テレビジョン

関連記事リンク(外部サイト)

『The Covers』高橋優が意外な70年代大ヒット曲をカバー&名曲「駱駝」の即興も披露
AKB48 約141万枚セールスで週間シングルチャート首位堅守、2位以下でカンガル、aiko、アルスマグナらが熾烈な争い
FM802 アーティストクイズコーナーにソナポケ、BUMP OF CHICKENなどアーティスト本人からクイズを出題

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP