ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MoDaCoのPaul氏がGalaxy S7 / S7 edgeでMicro SDカードの本体メモリ化を可能にする方法を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android コミュニティ MoDaCo の創設者である Paul O’brien 氏が Galaxy S7 / S7 edge で公式にはサポートされていない Micro SD カードの本体メモリ化(adoptable storage)を実行する方法を公開しました。Android 6.0 で導入された adoptable storage 機能は、Micro SD カードを本体メモリとしてフォーマットすることで、内蔵ストレージの容量を Micro SD カード分だけ拡張できます。Galaxy S7 / S7 edge では、Micro SD カードを本体メモリとしてフォーマットするメニュー自体が削除されているので、通常は利用できないのですが、Paul 氏によると、ADB コマンドを利用すると可能です。しかも、本体メモリ化をするコマンドを利用すれば、Micro SD カードの一部を本体メモリに、残りを通常のポータブルストレージとして利用することも可能らしい。Source : MoDoCo

■関連記事
香港のUniqbe.comがGalaxy S7(SM-G9300)とGalaxy S7 edge(SM-G9350)の販売を開始
MediaTekは6個のCortex-A72コアを含む10コアプロセッサ「Helio X30」を年末にリリース予定と伝えられる
Android Nの新機能 :  デフォルト設定の電話アプリがシステムの通話スクリーン機能を利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。