体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

対戦ボードゲームアプリ『ポケモンコマスター』 最強AI×ポケモン

エンタメ

対戦ボードゲームアプリ『ポケモンコマスター』 最強AI×ポケモン
画像は「【公式】ポケモンコマスター 2016年春、始動。」スクリーンショット
株式会社ポケモンと世界最高峰の人工知能(AI)技術をもつHEROZ株式会社が、「ポケットモンスター」のフィギュアを使ったスマートフォン向け戦略対戦ボードゲームアプリ「ポケモンコマスター」を3月10日(木)に発表した。

同ゲームは、異なる特徴をもったフィギュアを組み合わせ、自分だけのデッキで戦い、交互にフィギュアを動かして、先に相手陣地にたどり着くのが目的となっている。

iOS/Androidアプリとして、2016年春にサービス開始予定。また、それに先立ちコンセプトムービーも公開された。

【公式】ポケモンコマスター 2016年春、始動。

20周年を迎えた「ポケモン」から新ゲームアプリ

『ポケットモンスター』は、全世界的な人気を誇るゲーム作品。2016年2月27日には、初代ゲームソフト『赤・緑』の発売から記念すべき20周年を迎えた。

今回発表された「ポケモンコマスター」を手がけるのは、AIをコア技術としてもつHEROZ株式会社。同社のスマホ向けアプリ「将棋ウォーズ」に採用されているAIは、現役のプロ棋士にはじめて勝利したという実績を誇る。

「ポケモン」の世界に、そんな強力なAIが組み合わさったことで、これまでになかったタイプの新たなポケモンゲームが誕生した。

ポケモン/HEROZからコメントが!

ポケモンを捕まえて、育てて、戦う」というポケモンの遊びのメカニズムを、将棋・囲碁のようなボードゲームと組み合わせて、HEROZさんの最先端のAI開発技術でさらに進化させたのが『ポケモンコマスター』です。
『ポケットモンスター』シリーズではプレイヤーのパートナーはポケモンでしたが、今作ではさらに、頼りになるAIが新たなパートナーとして加わりました。プレイヤーはデッキの組み合わせや戦略を考え、AIはプレイヤーが考えたデッキを対局でどう動かすかを考えます。AIの存在により、『ポケモンコマスター』は、ポケモンとボードゲームのもつ戦略性の高さを好まれる方にはもちろん、多くの方に楽しんでいただけるゲームに仕上がりました。「ポケモンとAI」のコラボレーションによる新たな遊びを、楽しんでいただければと思います。

株式会社ポケモン 代表取締役社長・CEO 石原恒和さんのコメント

『ポケモンコマスター』では、ポケモンとHEROZの最先端のAIがコラボレーションしました。HEROZのAIは、「競争」ではなく「共闘」をテーマに設計されています。AIとの対決よりも、AIが人を助け、時には人がAIを助けるといった、AIとの共闘関係を体験し、楽しんでもらえればと思っております。
AIと共に戦うという新しい遊び方は、ボードゲームの世界に一石ではなく、隕石を投じるくらい、世界を驚かせることができるのではないかと期待しています。ポケモンが、より一層光輝くことに貢献できたらこの上ない喜びです。

1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会