ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本格的なライブ演奏を楽しみながら。沖縄でサンセットクルージング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

沖縄旅行3日目の夕ご飯は、モビーディック号で那覇港をサンセットクルージング。

モビーディック号は、映画「涙そうそう」のロケでも使われた船。つい最近NHKの「サラメシ」でも紹介されたばかりです。

この日は残念ながら雨でサンセットは楽しめませんでしたが、船内にはステージもあり、本格的なライブ演奏を聞くことができました。

この日はブーゲンビリアコース 4,300円。

本日のスープ、サラダはバイキング形式になっていました。ワインもいいけど、やっぱりオリオンビール。

前菜

鴨のロースト、テリーヌ、海老。お肉料理

鶏むね肉の蒸し煮梅ドレッシングソース。魚料理

白身魚のポワレポテトサラダチーズ焼きトマトソース。サラメシで紹介されていたとおり、クルージング船だからといって料理の手を抜いていない、キッチンで丁寧に作られたお料理です。

ライブは2回行われ、最後はみんなでカチャーシーを踊って盛り上がりました。旅の思い出にクルージングいいですね。沖縄在住の方は、お安く乗船できるようですよ。

[寄稿者:さとちん]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satochin/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP