ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今買いたい!この春新発売の春夏用ファンデ6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月に入りめっきり春めいてきた今日この頃。メイクも春バージョンにブラッシュアップ。今日は、メイクのキーポイント、ファンデーションの新製品をチェックしておこう。気になったらすぐにショップへGO!

1.【フローフシ】「イオン デ クッション®」
花粉やPM2.5などの外的環境ストレスをケアする「イオンプロテクトシステム®」搭載の次世代ファンデーション。花粉に悩むこの春の、女性の美を支えてくれそう。さらにUV-A・Bだけではなく、〝第3の紫外線〟ともいわれる「ブルーライト」もカットし、スマホ焼けからも肌を守ってくれる。4月5日(火)発売予定。2色展開、各3200円(税抜)、レフィル2200円(税抜)。(http://flowfushi.com/ic/)

2.【AC by AngelColor】「AC ハイカバーマット リキッドファンデーション」
毛穴・赤み・ニキビあとをしっかりカバーし、誰でも簡単にメイク上級者の仕上がりになる、と発売前から話題のリキッドファンデ。さらに、余分な皮脂を吸収してテカリを防ぎ、メイクしたまま運動しても、水にぬれてもメイクが落ちづらく朝のツルンとした肌を長時間キープしてくれる。同時発売のパウダーとライン使いで、さらにパーフェクトな仕上がりが期待できそう。各1400円(税抜)、2色展開。3月16日ドン・キホーテ先行発売予定。(http://ac-cosme.jp/)

3.【SUQQU】「フレーム フィックス リキッド ファンデーション ライトネス」
ベストコスメを多数受賞しているSUQQUのファンデーションがさらに新しくなって登場。毛穴や色ムラをカバーしながら、自然なツヤ感が両立。つけていることを忘れるほど軽くストレスの少ない使用感。なのに、フィット感と引きしめ感がアップしている。大人の素肌感、みずみずしさ、生き生きとした印象までも叶えてくれる逸品。全6色、 各8000円(税抜)(http://www.suqqu.com/promo/foundation/products/index.html)

4.【レブロン】「レブロン カラーステイ ツーインワン コンパクト メイクアップ + コンシーラー」
カバー力抜群、くずれにくいクリームファンデに、それぞれの肌色に溶け込む最適なカラーのコンシーラーをセット。ベースメイクのエキスパートであるレブロンならではのカラーマッチングで、コンシーラーが色浮きすることなく、ファンデの色にぴったりとなじんでくれる。付属のユニークな形のスポンジでのばせば厚塗りになる心配もなし。軽くなめらかな付け心地で、やわらかにツヤめくシルクのような仕上がりが一日中続いてくれる。新5色 、2000円(税抜)。(www.revlon-japan.com)

5.【SHISEIDO】「シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション」
世界88の国と地域で共通のスキンケアとメーキャップを展開している「SHISEIDO」ブランドから新発売の商品。その人本来の肌色を活かしながら、肌悩みを補正。さらに、一日の中での肌変化に応じて光とツヤをコントロールし、よれやテカリを防ぎ、肌本来のいきいきとした肌色、ツヤ、明るさを引き出しながら、肌との一体感を持続させてくれる。6色、各5000円(税別)。(http://www.shiseido.co.jp/gb/?rt_pr=tr497)

6.【マキアージュ】、「ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV」
「素肌っぽいのにオンナっぽい」がテーマのリキッドファンデ。リキッドファンデーションだからこそ実現できる、心地よいテクスチャーや化粧もち効果と、艶感のある美形印象に仕上げることを追求している。同時発売の化粧下地「マキアージュドラマティックスキンセンサーベース UV」と一緒に使ってみて。7色、ノープリントプライス。(http://www.shiseido.co.jp/mq/?rt_pr=tr472)

ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP