ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンコー、まるで内視鏡のような細長いスマートフォン用外付けカメラ「Android 対応 5.5mm 径内視鏡ケーブル 3.5M」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンコーレアモンショップは 3 月 2 日、まるで内視鏡のような細長いスマートフォン用外付けカメラ「Android 対応 5.5mm 径内視鏡ケーブル 3.5M」を発売しました。価格は 3,980 円で、現在は予約受付中です。「Android 対応 5.5mm 径内視鏡ケーブル 3.5M」は、3.5m の長いケーブルを備えたスマートフォン接続型の小型カメラです。カメラの直径は 5.5mm と細く、先端には LED ライト 6 灯を搭載しており、手の届かない狭い隙間を映することができます。パッケージにはフックや側面ミラー、磁石が付属しているので、壁とタンス等の隙間に落とした物をスマートフォンで確認しながら取ることができます。スマートフォンは OTG 機能をサポートした Android で利用できます。端末に専用アプリをインストールすると、カメラアプリ風のプレビュー画面でカメラの映像を確認できるほか、写真や動画の撮影もできます。この製品は内視鏡でも医療用でもないので、人間の色んなところにある穴に入れることは危険なので止めた方がよいでしょう。Source : サンコーレアモノショップ

■関連記事
上海問屋、水に浮く防水スマートフォンケース「DN-13590」を発売、6インチタイプと8インチタイプをラインアップ
Xiaomi、Snapdragon 650を搭載したGoogle Play入りの「Redmi Note 3」を発表
バイドゥ、Android版Simejiをv10にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP