ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

EU5カ国のスマートフォン市場、AndroidがOS別シェアで2位に。HTCがAndroidスマートフォンのメーカー別シェアでトップに(ComScore調査)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ネット調査会社のComScoreは9月14日、2011年5月~7月にEU5カ国(英国、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン)のスマートフォン利用者に対して行った調査結果を発表しました。1枚目の表は5月~7月のEU5カ国におけるスマートフォンOSシェアのトップ5。トップはSymbian。前年より大きくシェアを落としたものの33.8%のシェアを誇ります。続いてAndroid。表の中では昨年のシェアは一番低かったもののシェアを急拡大して今や22.3%。3位は20.3%のApple iOS。4位は9.4%のRIM。5位は6.7%のMS。

2枚目の表はEU5カ国におけるAndroidスマートフォンのメーカー別シェア。トップは34.6%のHTC。HTCは、英国では非常に高いシェアを得ていますがが、その他の国ではSamsungにトップの座を奪われています。そんなSamsungはEU5カ国合計では31.7%の2位。3位は15.1%のSony Ericsson。Sony Ericssonはロンドンに本社を置いていることから、英国でのシェアは高いだろうと予想されますが、ComScoreの調査結果によると14.2%とHTCやSamsungに大きく差を付けられています。4位は5.8%のLG。LGのイタリアでのシェアは10%と他国より高いようです。5位は3.6%のMotorola。Source:  ComScorePhandroid


(juggly.cn)記事関連リンク
伊Ekoore、同社初のHoneycombタブレット「Duke」を発表
Acer France、Androidスマートフォン「Liquid Express E320」のNFC対応版を発表
米Sprint、Galaxy S II Epic 4G Touchの販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。