ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【実演動画】「プシュー」と押すだけ! 1杯約40円でのめる手軽な本格派コーヒーグッズ『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』を使ってみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


朝食やオフィスで、美味しいコーヒー時間を楽しみたいもの。ただ、本気度の高いエスプレッソマシンは、“電源いれて立ち上げて、お湯が沸くのを待って……”と、1杯をちょいと飲むには大がかり。

キーコーヒーから3月1日に発売された新製品『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』は、1杯分をオフィスや自宅で気軽に飲みたいにぴったりのアイテム。さっそく使ってみたので、動画を交えてご紹介いたします。

【実演動画】押すだけ!簡単・本格派『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』を使ってみた

押すだけ!簡単・本格派『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』を使ってみた(Youtube動画)
https://youtu.be/DKC0WPmC74I

『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』を使ってみた


押すだけ簡単エスプレッソができるという、コーヒー党に嬉しいグッズ『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』。 

コロンとしたフォルムがかわいらしい。軽くて小さいので持ち運びにも便利。

専用フィルターはプレッソブレンド、スウィートルージュ、マイルドダークの3種類。さっそく使ってみます。

使い方は、めちゃ簡単。レバーを押して、ホルダーの留め具をはずして、パカッとあけます。


専用のフィルターを乗せてセット。

“Short”、“Medium”、“Tall”の3種類の目盛りがあるので、好みの量にお湯をいれます。

そして押すだけ。「プシューッ」「プシューッ」。お湯が落ちきれば、抽出完了。

簡単エスプレッソが完成! コーヒーのいい香りがほわーん。

飲んでみると、こんなに簡単なのに本格派な味わいに驚かされます。むらして、ドリップして、とコーヒーを淹れるテクニックいらずなので不器用な人や忙しい朝にももってこい。

残ったフィルターもポイ、とティーバック感覚で捨てやすい設計に。フィルターの替えは、10袋入りの430円(税込)なので、1杯約40円とお買い得。使ったものもお湯だけ。持ち運びが便利なので、アウトドアやお出かけ時に、手間なく気軽に使えるので重宝しそう。

『PUSH PRESSO(押すプレッソ)』ホルダーと3種類の専用フィルターが一杯分ずつセットになったお試しセット『PUSH PRESSO(押すプレッソ)スターターキット』540円〈税込)は3月1日から、数量限定で発売。

公式サイト

キーコーヒー『PUSH PRESSO ホルダー』
http://www.keycoffee.co.jp/pushpresso/index.html

製品詳細情報

『PUSH PRESSO(押すプレッソ)スターターキット』540円(税込)
『PUSH PRESSOホルダー』538円(税込)

『PUSH PRESSO プレッソブレンド』 7g×10 430円(税込)
『PUSH PRESSO スウィートルージュ』 7g×10 430円(税込)
『PUSH PRESSO マイルドダーク』 7g×10 430円(税込)

発売日:2016年3月1日(火)

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

バレエと漫画が好きです。特技は漫画の早読み。 ガジェット通信や、Otajoで執筆中。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP