ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バスルームが南国の楽園に♪摘みたての花のような「ラックス クリーム ソープ」でストレスも洗いながそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ハワイの風をのせた贅沢な固形石鹸が、サザビーリーグ運営のオーガニック・スパブランドより発売された。

ハワイ発のオーガニック・スパブランド「Malie Organics(マリエオーガニクス)」が2月20日より発売開始したのは、固形石鹸「ラックス クリーム ソープ」。

「ラックス クリーム ソープ」は、植物の天然成分を独自のコールドプロセス製法により石鹸に凝縮、摘みたてのような瑞々しい花の香りが体を包み込んでくれる。

「ラックス クリーム ソープ」は、天然の保湿成分としてパームオイル、ココナッツオイル、オリーブオイル、ホホバオイルなどを使用、きめ細かくクリーミーな泡立ちなのに溶けにくいのも特徴だ。お気に入りの石鹸が溶けずに長く使えるのは本当にうれしい。

香りはプルメリア、ピカケ、コケエ、マンゴーネクター、ココナッツバニラ、ハイビスカスの6種類で、販売店舗はMalie Organics全店(代官山店、横浜店、神戸店)。

バスルームで「ラックス クリーム ソープ」の南国の楽園のような花々の香りに癒されながら、お肌をさっぱりとストレスも洗いながそう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP