ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ニンテンドーDSソフトを違法にコピー販売! 製造している現場を激写

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

タイはあらゆるソフトウェアの違法コピーソフトが販売されている、違法コピーソフトのメッカともいうべき国だ。特に首都・バンコクでは違法にコピーされたゲームソフトが信じられないほど安価な価格で売られており、Wii、Xbox360、PS、PS2、ニンテンドーDS、ゲームボーイシリーズ、PSP、ウインドウズアプリケーションソフト、とにかく何から何までがコピーされて売られている。

コピーソフトの相場はまちまちだが、コピーされたソフトウェアは日本円にして100~600円で購入でき、1000円以上するソフトはなかなか見つからない。ウインドウズのアプリケーションにいたっては、シリアルナンバーも一緒についてくるので非常に悪質極まりない状態となっている。

そんな違法コピーソフトの業界で特に売れているのがPS2ソフトとニンテンドーDSソフトで、そのなかでもタイを訪れた観光客が多く買っていくのがニンテンドーDSの違法コピーソフトである。1本300円前後で購入でき、欲しいゲームをリストから探して店員に告げれば、CDやDVDにコピーしてくれるのである。詳しい方法はあえて書かないが、『R4』という装置を使用すればCDからパソコンを経由して違法にコピーされたゲームで遊ぶことができるようになるのだ。

ガジェット通信編集部は、そんなニンテンドーDSの違法コピーソフトを製造・販売している店舗の様子を撮影することに成功。パソコン一台でゲームソフトをコピーし、販売していることが判明した。

ニンテンドーDSの違法にコピーされたゲームを販売している店は、パソコンにいままで発売された日本、その他のアジア、北米、欧州のソフトウェアをすべて保存。店を訪れた客にパソコンに入っているゲームソフト一覧を見せ、それぞれのソフトにふられているゲームソフト番号を紙に書かせていく。欲しいゲームが3本あったとすれば、254、587、1642というように、ゲームソフトにつけられた番号を紙に書くのである。

その紙を店員に渡せば、その3本のゲームをCDやDVDにコピーし、1本あたり約300円程度で販売するわけである。1本あたりの定価が5,500円だとすれば本来ならば3本で16,500円ということになるが、違法コピーソフトを購入すれば約900円程度ですむことになる。

ちなみにこのショップはバンコクでいちばん庶民的なデパートとして有名なビルの中にあり、ソフトウェアやハードウェアの正規販売店も入っているところである。正規販売店と違法コピー販売店が同居しているようなかたちであり、やや違和感を感じる。違法コピーが自分達の首をしめることになるということに、早く気がついて欲しいものだ(このニュースの詳細記事はこちら)。
 

■ほかにもゲームに関する記事があります
iPhoneでもカプコン!『バイオハザード ディジェネレーション』がキタッ!
愛され続ける名作ゲームはコレだ! その愛される理由とは?
薄型の新PS3か?海外のゲームサイトに画像が掲載される

【違法ゲーム市場】SCE『PSP』改造編「コピーしたゲームが動く」
【違法ゲーム市場】任天堂『Wii』改造編「持ち込めば安く改造できる」

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。