ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テラシュールウェア、Androidゲーム「ティアと魔法の研究室」の続編「魔法使いの小さなアトリエ ~ティアとセリエの錬金術~」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テラシュールウェアは 2 月 18 日、高知県コンテンツビジネス起業研究会が制作した Android ゲーム「魔法使いの小さなアトリエ ~ティアとセリエの錬金術~」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料で配信されていますが、広告が表示され、一部のアイテムが有料で販売されています。「魔法使いの小さなアトリエ ~ティアとセリエの錬金術~」は、リリース済みの「ティアと魔法の研究室」の続編となるタイトルです。しかし、新章として制作されており、前作を知らない方でも楽しむことができます。ゲームの内容は、主人公のティアかセリエを選択して「探索」を行い、獲得した材料を基に「錬金術」で合成して新たな材料を生み出し、コレクションしていくというものです。探索は放置しておけば良いので、探索中の操作は必要ありません。また、探索などの様々なフラグを開放することで新たなシナリオに進むことができます。シナリオは現在 30 話ほど用意されており、今後のアップデートで全 60 話に増える予定です。「魔法使いの小さなアトリエ ~ティアとセリエの錬金術~」(Google Play ストア)

■関連記事
ヴァンガード、Facebook風の仮想SNSを舞台にしたAndroidゲーム「Bocchi」をリリース
NVIDIA、SHIELD向けのGeForce Nowでスクエニゲーム5タイトルを配信
ASUS、ZenFone Zoomの「2.26.40.19(MR3)」アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP