ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

スプーンでガリガリ! 史上初のカップアイス『ガリガリ君ソーダミルクプレミアム』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ガリガリ君ソーダミルクプレミアム

今年は『ガリガリ君』30周年。赤城乳業は、『ガリガリ君』史上初のカップアイス『ガリガリ君ソーダミルクプレミアム』を9月13日より期間限定で発売します。“かじる”から“スプーンで食べる”へ、『ガリガリ君』の“華麗なるイメージチェンジ”は成功するのか!?

『ガリガリ君ソーダミルクプレミアム』は、「ガリガリ君の新しい食べ方」と『ガリガリ君ソーダといっしょに食べておいしいアイスクリーム」のコンセプトのもと、30周年記念に開発されたスペシャル商品。2005年に“吸う”『ガリガリ君』として発売した『シャリシャリ君』に次ぐ、新しい食べ方へのチャレンジでもあります。

“『ガリガリ君』ソーダと一緒に食べて一番おいしい”バニラアイス”を追求。ミルク部分は、30種類以上ものミルク、バニラアイスを試食・開発し、乳脂肪分14%以上のプレミアムミルクアイスを使用するという結論にたどりつきました。かき氷部分は、通常の『ガリガリ君』より氷の比率が高く(蜜1に対し氷2)、より“ガリガリ”した食感を強調。なめらかで濃厚なクリームの味とかき氷の“ガリガリ”感のコンビネーションを楽しめます。

ちなみに『シャリシャリ君』は、“華麗なる失敗作”として各メディアで特集され、2シーズンのみ販売された後“伝説”の商品になりました。今回の『ガリガリ君ソーダミルクプレミアム』にはいったいどんな評価が下されるのでしょうか? 希望小売価格は158円(税込み)。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。