ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleがついにPicasaの提供終了を発表、5月1日以降は機能の大部分が利用不可に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 2 月 12 日(現地時間)、同社が 2004 年より提供している写真共有サービス「Picasa」を 2016 年 5 月 1 日をもって提供終了すると公式に発表しました。Picasa は近年の Google+ フォトや Google フォトの提供開始によって、すっかりと使用されなくなってきましたが、古くから提供されているサービスということで、今でも Picasa ウェブアルバムやデスクトップ用ソフトは利用できる状態です。Google は複数の写真共有サービスを Google フォトに一本化することに決定し、Picasa の提供を終了することに決めたと明らかにしています。具体的には、3 月 15 日よりデスクトップ用ソフトの機能を停止し、5 月 1 日より Picasa ウェブアルバムの機能を大部分に停止します。それと共に Picasa API の提供も終了となります。しかし、5 月 1 日以降も Picasa ウェブアルバムのサービス画面は提供されるので、写真の閲覧などのごく一部の機能は継続して利用できる模様です。Source : Google

■関連記事
LGは5.3インチWQHDの「LG-H840」を開発中?
米国でGear S2 Classic 18金ローズゴールドとプラチナが発売、Amazonは日本直送に対応
Xperia Z5 Compact用のKuGi製スタンド付きタフネスケースのレビュー

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP