ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スクエニ、Android版「ファイナルファンタジー IX」を配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクエア・エニックスは 2 月 10 日、2000 年に PS タイトルとして発売した RPG ゲーム「ファイナルファンタジー IX」の Android 版をリリースしました。Android 版 FF IXはの価格は 2,400 円と他のタイトルよりも高めに設定されていますが、2 月 21 日まではキャンペーン価格の 2,000 円で販売されます。 20% OFF です。FF IX は、ジタンやビビ、スタイナーなどの個性豊かな 8 人のキャラクターを操作して、それぞれが持つ特有のアビリティを考慮しながらパーティーを入れ替えて進めていく内容の RPG ゲームです。各キャラクターには「トランス」といった必殺技なども発動します。FF IX が Android アプリになって、アチーブメントや高速モード、エンカウントなしといった 7 種類の高速機能が追加。また、オートセーブ機能も追加されています。このほか、キャラクターデザインや映像の解像度など、グラフィック面も改善されています。PS 版は 4 枚の CD-ROM で構成されていたこともあり、Android 版アプリの容量は 2GB と大容量ですs.「FINAL FANTASY IX」(Google Play ストア)

■関連記事
Galaxy S7 edgeは3,600mAhバッテリーを搭載
GoogleマップのAndrodiアプリがv9.20.0にアップデート、場所の追加が可能に
Google Playストアがv6.2.10にアップデート、「Gmail の旅行日程を利用」オプションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP