ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M10はWQHDの有機ELや1,200万画素のUltraPixelを搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外の WEB サイト VentureBeat を通じて、Twitter の情報通 @EvLeaks による HTC One M10(Perfume)のスペック情報が伝えられました。今回の情報の中で注目されているのは、M10 が 2,560 x 1,440 ピクセル(WQHD)の有機 EL を採用していることと、リアカメラのイメージセンサーの画素数が 1,200 万画素に下げられたところです。ディスプレイサイズは 5.1 インチと言われているので、HTC One M8 / M9 よりもわずかに拡大することになりますが、これまでフル HD に据え置きだった解像度は WQHD に向上し、表示モジュールも有機 EL になるということで、画質の改善が期待されます。また、イメージセンサーの画素数は 2,100 万画素から大幅に下がることになりますが、モジュールは「UltraPixel」だと言われているので、画質は向上していると思われます。このほか、Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM、23GB の空きスペース、Android 6.0.1 + Sense 8.0 なども搭載していると伝えられています。Source : Twitter

■関連記事
タイムラインで声を共有できるAndroidアプリ「2sec」がv1.0.14にアップデート、Twitterの音声合成により抽出を追加
JR東日本、スマートフォンから旅行商品を購入できる新サービスを開始、2月2日からはJR東日本アプリも対応
OPPO、4GB RAMを搭載した「OPPO F1 Plus」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。