ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】ラーメン二郎インスパイア店が極秘レシピを公開キタアアアア! 立川マシマシ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラーメン二郎といえば、いまや海外にもインスパイア店があるほど人気のラーメン屋である。弟子たちが巣立ち、ラーメン二郎の暖簾分けで店舗展開。日本のあらゆる地域でラーメン二郎のこってりとした味が楽しめる。

・話題の立川マシマシ
そんなラーメン二郎インスパイア店のひとつが「立川マシマシ」だ。東京都立川市錦町の本店をはじめ、複数の店舗が東京都内に存在する。最近では、JR神田駅やJR御茶ノ水駅から近いところに新店舗がオープンした。

・ラーメン二郎のライス版?
ラーメン二郎と同様にデカ盛りラーメンがメイン料理だが、「マシライス」というラーメン二郎のライス版のようなデカ盛り料理も絶大な支持を得ている。そんな立川マシマシが、マシライスのレシピを公開すると断言! 同業他社にレシピを提供するという。以下は、立川マシマシのコメントの一部引用である。

・立川マシマシのコメント
「僕らの未来の夢は、世界中のリアクションの良さそうな子どもたちのところまで行って、僕らの作ったマシライスをバンバンふるまい、一緒に爆笑することです。人間が食べたことのない美味いものを口にする瞬間に立ち会う。世界中のことばで「なんじゃこりゃウメェ!」の声を聞かせてもらい、鍋ごと完食してもらう。こんな幸せなことはないよなぁと思いつつ、毎日その日を夢見ています。そしてそのために、まずはマシライスのレシピを全国の同業のみなさまに公開させていただき、日本の隅々まで行き渡らせたいと考えました」

・良い意味で恐ろしい料理
マシライスのレシピが欲しい人は、立川マシマシの公式Twitterからコンタクトを取るか、メールで希望をすればよいという。実際にマシライスを食べてみたが、まさに食いしん坊の料理。食べれば食べるほど食欲がわくという、良い意味で恐ろしい料理である。気になる人は連絡してみてはいかがだろうか?

・ライス界最強のラーメン二郎インスパイア
ちなみに、マシライスはライスや野菜の量をマシマシ(大増量)にすることができ、さらにニンニクもぶっかけ放題である。ライス界において、最強のラーメン二郎インスパイア店といえよう。

https://youtu.be/nbZyJ5ZRUC4

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/27/ramenjiro-tachikawa-mashimashi/

立川マシライス公式Twitter

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP