ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真田丸に合わせて登場!限定100体、真田幸村の騎乗像フィギュアが完全彩色&石垣台座で勇ましいぞ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」。俳優の堺雅人さんが主演で第2話までの放送が終了しましたが、第2話の視聴率は関東地区が20.1%、関西地区が21.8%で、「八重の桜」以来3年ぶりの20%台だったそうです。

戦国時代の名将・真田幸村を描くドラマであり、歴史物の中でもとりわけ人気の高い戦国時代を取り扱う内容ということで好調のようです。

新しいNHK大河ドラマが始まるとそれに合わせて楽しみなのが関連アイテムの登場。今後も続々と真田丸、真田幸村に関連したアイテムが登場してくるかと思いますが。今回紹介するのはリアリティ溢れる真田幸村フィギュアです。

オンラインで予約がスタートしたのは造形工房 謙信の「真田幸村(騎乗像)石垣版」。謙信ではこれまでも真田幸村のフィギュアを販売していましたが今回新発売される真田幸村像は完全彩色フィギュアになります。

真田といったらやはり赤備えですが本フィギュアももちろん赤備えでコーディネート。赤備えで戦国最後の決戦の舞台に登場した勇姿が表現されています。甲冑・陣羽織は日本的な緋色の赤を基調に、鎧の鉄や、革、布、馬、石垣といったそれぞれの質感の違いを高度な職人技術で塗り分けているとのこと。

NHK大河ドラマ「真田丸」では今後さらに面白い展開に突入していくことと思いますが、真田幸村(騎乗像)石垣版を
側に置きつつ、真田幸村の世界を堪能してみてはいかが?

「真田幸村(騎乗像)石垣版 完全彩色」はオンラインショップにて限定100体 ¥48,600 (税込)で予約受付中です。1月31日までに予約すると先行予約特典が付いてくるそうです。

真田幸村(騎馬像)石垣版 完全彩色|ポリストーン製・戦国武将像|大坂夏の陣

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

NHK大河「軍師官兵衛」最終回が衆議院総選挙の開票日と重なり放送延期
坂本龍馬がやはり大河ドラマ「花燃ゆ」に登場、龍馬役の俳優が発表に!
2015年(平成27年)のNHK大河ドラマは井上真央が主演「吉田松陰の妹」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP