ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Pixel C向けにカスタムリカバリ{TWRP(非公式版)」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google の最新タブレット「Pixel C」向けに、非公式版ではありますがカスタムリカバリの TWRP がリリースされました。今回の Pixel C 用 TWRP は、TWRP 2.8.7.0 をベースに cheep5k8 さんが独自にビルドしたものです。Team Win が配布しているものではありません。TWRP を利用すると、カーネルや ROM の入れ替え、ROM のバックアップ / リストア、ストレージのフォーマットなどの標準のリカバリではできないことが可能になります。リカバリを TWRP に書き換えるには Pixel C のブートローダーをアンロックする必要があります。そのうえで、Fastboot コマンド「fastboot flash recovery 」(括弧内はファイル名)を実行します。現行最新の TWRP は「twrp-2.8.7.0-dragon-ryu-01082016-2.img」です。Source : XDA

■関連記事
スペイシー、スペース貸出サービス「スペーシー」のAndroid公式アプリをリリース
ASUS Japan、ZenFone新モデルの国内発売を予告、ZenFone Zoomか?
軽井沢シャツ、スマートフォンで撮影した写真を送るだけでサイズの合うシャツをオーダーでできる画期的なサービスを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP