ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画「デヴィッド・ボウイ・イズ」急遽追悼上映が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月10日にがんのため、この世を去ったデヴィッド・ボウイ。

思いもよらない彼の訃報に世界中がショックで包まれ、今もまだ、これを現実のこととしてとらえられないまま時間が過ぎている方も多いのではないだろうか。

多くのファン、アーティスト、世界中が今なお、彼のことを想っている。

この度、デヴィッド・ボウイの回顧展「デヴィッド・ボウイ・イズ」を収録したドキュメンタリー映画「デヴィッド・ボウイ・イズ」が急遽追悼上映されることが決定した。公開は新宿と大阪にて1月23日から1週間の上映を予定。もしも彼のことをあまり知らない人も、この機会にぜひ観てほしい。(岡本貴之)

・詳細
http://www.culture-ville.jp/

映画「デヴィッド・ボウイ・イズ」
●公開日:2016年1月23日(金)から1週間予定
新宿ピカデリー
大阪なんばパークスシネマ
料金:1800円

(C) 2014 V&A MUSEUM

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP