体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

創業1958年!新橋を代表する印度カレーを食す!! @『カリカル新橋本店』新橋

karikaru040_R

新橋でカレーを語るなら、創業1958年の老舗『カリカル』抜きには語れません。というわけで、新橋に本店がある『カリカル』でカレーを食べてみました。

新橋のディープゾーン『新橋駅前ビル1号館』

karikaru027_R

新橋の『新橋駅前ビル1号館』の地下街と言うディープゾーンに『カリカル』はあります。

karikaru004_R

新橋には、この『新橋駅前ビル1号館』と『ニュー新橋ビル』と言う双璧があり、このふたつのビルを巡るだけでも”ディープ新橋”が楽しめる仕様になっています。

新橋でカレーと言えば『カリカル』である!

karikaru028_R

新橋には古くから続く名店が多いのですが、その中でも古参の『カリカル』は新橋を代表するカレー屋さんかと存じます。

karikaru009_R

数十種類のスパイスを使い、今も昔の『カリカル』の味を守りつつも、その時代のトレンドにあった限定メニューなども意欲的に出しています。

karikaru006_R

まさに新橋のカレーシーンを牽引する名店が、この『カリカル』なのです。

『印度カレー』を食す!

karikaru029_R

基本を重んじる筆者はカツカレーに走りたい衝動を抑え、『カリカル』の基本となるであろう『印度カレー』(950円)をオーダーしました。

結果、こんな感じの写真で御座います。

karikaru033_R

ん~。

やはりソースポット(カレーのルーが入った容器)に入っていると、本格的な気がしますね~。

karikaru030_R

現在の場所に移転して、かなりカジュアルな雰囲気の店になりましたが、この『印度カレー』の構成は本格的な予感です。

karikaru032_R
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会