ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元スミス・ウェスタンズのカレン・オオモリがデビュー・アルバム『ニュー・ミザリー』をリリース!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Cullen Omori artist photo_large r1

元スミス・ウェスタンズのフロントマン、カレン・オオモリがデビュー・アルバム『ニュー・ミザリー』を発表。スミス・ウェスタンズ解散後の2014年からソロの制作がスタート、ヴァンパイア・ウィークエンドやスレイ・ベルズとの仕事で知られるシェーン・ストーンバックと共にレコーディングをおこない、このたびいよいよSUB POPより リリースとなる。制作するにあたって、彼が影響を受けたアーティストは、ロキシー・ミュージック、スピリチュアライズド、Wilco、ガービッジ、ホール・アンド・オーツ、ケイト・ブッシュなどなど。サウンドは、前バンドのスミス・ウェスタンズのギター中心のサウンドから、シンセ中心のサウンドへと移行しており、「サウンドは一言でいうとダーク・ポップ。ポップで軽快、しかしその色味やトーンは全体的にダークなんだ」とカレンは語る。

Cullen Omori_New Misery J写真_mid

アーティスト名: カレン・オオモリ (Cullen Omori)
タイトル: ニュー・ミザリー(New Misery)
発売日:2016年3月18日
品番: TRCP-191 / 定価:2,100円(税抜)
ボーナス・トラック収録

トラックリスト
1. No Big Deal
2. Two Kinds
3. Hey Girl
4. And Yet the World Still Turns
5. Cinnamon
6. Poison Dart
7. Sour Silk
8. Synthetic Romance
9. Be a Man
10. LOM
11. New Misery
+ボーナス・トラック

[amazon] http://www.amazon.co.jp/dp/B019O9NWQQ

subpop.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。