ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 6.0を搭載したNexusではカスタマイズ不要で着信ブロック機能が利用可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 6.x Marshmallow を搭載した Nexus では、端末のカスタマイズ不要で着信などをブロックする機能を利用できることが判明しました。ブロック機能は、Google が Play ストアで配信している「電話」アプリに実装されているので、Nexus の場合には端末の標準機能になると言えます。着信をブロックするには履歴などで電話番号を長タップし、「ブロック」を選択します。これでブラックリストに登録されます。ブラックリストは設定メニューで確認・編集可能です。電話番号を手動でブラックリストに追加することもできます。実際の動作内容は、着信があると一瞬で切られるというものでした。Source : Google Play

■関連記事
Snapdragon 820 MSM8996のリビジョン2はリビジョン1からスコアがアップ
米国のAmazonで「Moto 360 Sport」が発売、日本への配送にも対応
12台のXperia Z5 CompactでVR撮影が行えるオリジナル製作のスマートフォンマウンタ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP