ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超簡単!オーガニック家庭栽培×熱帯魚飼育の「アクアポニックス」とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お部屋のスペースは限られているけど、ちょっとした家庭菜園や熱帯魚飼育をしてみたい…そんな願いを一度に叶えてくれるのが、「アクアポニックス」というアイテム。

キッチンで植物を栽培できるプランターや、盆栽用の壁掛けプランターなどユニークな栽培グッズが登場する今、生活に豊かさをもたらしてくれる新たな商品として、注目を集めています。

・アクアポニックスとは?

そもそも「アクアポニックス」とはどのような意味でしょうか?実は「水産養殖(Aquaculture)」と「水栽培(Hydroponics)」という2つの言葉を掛け合わせた造語です。

…というとなんだか難しそうですが、要するに魚を飼いながら同時に野菜やハーブの水栽培もできるというもの。

そんなアクアポニックスの1つである「アクアスプラウト ~ さかな畑 ~」は、水槽の上が植物栽培用のプランターになっているという驚きの設計!

・生態系の縮図のよう

もちろんただ一緒になっているわけではありません。

微生物が魚の排泄物を分解し、植物がそれを栄養として吸収するという仕組みで、まるで“生態系の縮図”のよう。

・オーガニック野菜やハーブを楽しめる

もちろん魚たちのため農薬は厳禁ですので、結果的に安心のオーガニック野菜やハーブを楽しめるというわけです。

これなら、大人だけでなく子どもも、植物と魚を育てながら、自然の仕組みを楽しく学ぶことができそうです。

スターターセットも用意されているので、2016年は家庭菜園と観賞魚飼育を同時に始めてみては?

おうち菜園
http://ouchisaien-onlinestore.com/?pid=96050646

インテリア(まとめ)
プランター(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP