ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ルイ・ヴィトンがファイナルファンタジーの美人キャラクターをモデルに起用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスのファッションブランド「ルイ・ヴィトン」が、人気ゲーム「ファイナルファンタジー」のキャラクター、ライトニングさん(本名エクレール・ファロン)をモデルとして起用し、世界的な話題となっている。

・展開はあらゆる国と世代から注目
ルイ・ヴィトンは格式高いセンスとデザイン、そして何よりも丈夫で実用性があるファッションブランドとして世界に君臨している、デザイン界の重要なファクター。その広告展開はあらゆる国と世代から注目されるため、安易なものは一度たりとも公開したことがない。

・世界に通ずる確固たる孤高のイメージ
とはいえ、ルイ・ヴィトンにおいて「無難」という二文字は存在しない。つまり奇抜性とブランドとデザインの維持と躍進は欠かせない要素なのだが、そういう点から踏まえれば、「ファイナルファンタジー」のキャラクターの起用は「世界に通ずる確固たる孤高のイメージ」が作品にあることを表している。

・新たなプロダクツの可能性
ライトニングさんをモデルにしたことにより、従来は交えることのなかった新しい層へのアプローチを実現するとともに、ルイ・ヴィトンというブランドの新たなプロダクツの可能性を魅せることができたのは間違いない。

https://youtu.be/ImWljqM8kG8

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/08/louis-vuitton-final-fantasy/

Buzz+ バズプラス
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP