ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モーターヘッド、急逝したレミーの葬儀をYouTubeで生配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月28日に癌のため急逝したモーターヘッドのレミー・キルミスターの葬儀の模様が、モーターヘッドのYouTubeチャンネルで生配信されることが発表された。

1975年結成以来、ラウドでハイスピードなロックンロールを鳴らし続け、シーンに多大なる影響を与えた暴走ロック・バンド、モーターヘッド。22枚のスタジオ・アルバムと10枚のライヴ・アルバムの他、数々のコンピレーション作品やEPを発表し、累計アルバム・セールスは1,500万枚を記録、もはやトレードマークとも言えるそのロック・サウンドと、中心人物であるレミー・キルミスターのカリスマ性でトップ・シーンに君臨し続けた。結成40周年を迎えた2015年には、通算22作目となるオリジナル・アルバム『バッド・マジック(原題: BAD MAGIC)』をUDR Music/Motorhead Recordsより発表。FUJI ROCK FESTIVAL ’15に出演し、レジェンドならではの勇姿を見せつけた。

【レミー・キルミスター葬儀 生配信詳細】
スケジュール:日本時間 1月10日(日)午前8時〜9時半予定
URL:https://www.youtube.com/channel/UCbPCDmtTU-W4SdA8abZtWpA

【モーターヘッド コメント】
「家族と親しい友人は、Forest Lawn Memorial Cemeteryで執り行われる葬儀に参列するが、場所のスペースは限られているため、やむを得ずファンのみんなには参列を遠慮してもらわなければならない・・・しかしながら、俺たちは君たち全員に葬儀に参加してもらいたい。そこで、モーターヘッドのYouTubeチャンネルで生中継を実施することにした。

君がどこに住んでいても、どうかMotorheadbangersの仲間や友人たちと集い、一緒にこの葬儀を見てほしい。お気に入りのバーやクラブに行って、その場所がインターネットに接続できる環境か確認して、俺たちと一緒に胸を焦がそう。

それか、シンプルに友人を招いて家でレミーの生涯を祝福してくれ。どんな場所でも、どんな方法でも、この日は世界中で集まって、俺たちの親愛なる友人であり掛けがえのないロック・アイコンを祝福しよう。」

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP