ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、台湾で「HTC One A9」のピンクバージョンを発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が台湾限定で「HTC One A9」の新色 “尖晶粉 / Spinel Powder(ピンクバージョンです)” を発売しました。新色は背面に淡いピンクを、前面にホワイトを採用したカラーリングです。女性が好みそうなカラバリです。スペックや価格は他のカラバリと同じで、2GB RAM + 16GB ROM モデルが 14,900 台湾ドル、3GB RAM + 32GB ROM モデルが 15,900 台湾ドルで販売されています。ピンクカラーのグローバル展開の予定は明らかにされていないので、入手する場合は直接現地のショップで購入するか、eBay などに出品されるのを待つ必要があります。Source : HTC

■関連記事
CES 2016 : ZTE、2機種の低価格スマートフォン「Grand X 3」と「Avid Plus」を発表
上海問屋、自転車のハンドルバーにデジカメやスマートフォンを固定できるクランプ式マウンタ「DN-13503」を発売
オウルテック、5.2インチ以下のスマートフォンで利用できる汎用の手帳型ケース「OWL-CVMU」シリーズを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP