体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ハローキティ』と『マジンガーZ』“超合金ロボ”コラボ実現! オリジナルアニメは帝国幹部もサンリオキャラ[オタ女]

マジンガーZ(HK)キティ(MZ)集合1

バンダイのロボフィギュア『超合金』シリーズにサンリオの『ハローキティ』が仲間入りし、『超合金 ハローキティ』が誕生しましたが、さらに、『超合金 マジンガーZ』ともコラボ! 『超合金 ハローキティ(マジンガーZ カラー)』が5月下旬に、『超合金 マジンガーZ(ハローキティカラー)』が6月下旬に発売します。

少し複雑ですが、キティは“超合金化”しただけでなく、『マジンガーZ』にもなってしまったのです!

※すべての画像・動画入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/56246[リンク]

ハローキティ(MZ)メインカット1

黒×シルバーを基調としたカラーリングに赤い胸部高熱板、『マジンガーZ』らしいマスクのデザインも顔には施されている『超合金 ハローキティ(マジンガーZ カラー)』。

ハローキティ パイロット1

頭部に乗り込んでいるのは『マジンガーZ』のパイロット・兜甲児カラーに衣装チェンジしたキティ。

マジンガーZ(HK)メインカット1 マジンガーZ(メッキ表現)1 マジンガーZ(高熱板&ベルト)1

そんなキティとは反対に、胸部に大きく真っ赤なリボンのモチーフ、ジェットスクランダーのベルトにメッキのキティアイコンが輝く、キュートなスタイルにチェンジした『超合金 マジンガーZ(ハローキティカラー)』。

そう、『マジンガーZ』と『ハローキティ』がお互いのカラーやモチーフを取り込んだデザインで登場。

ハローキティ走行モード1 ハローキティ飛行モード1

キティは“ハローキティ走行モード”や、“飛行モード”、“水中モード”など、水陸空モードも再現可能。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。