ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

“もんじゅ”抱える福井県の知事 エネルギー政策で電力会社に注文

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
福井県の西川一誠知事

 福井県の西川一誠知事は2011年8月1日、ニコニコ動画の番組「もんじゅ、原発、福井の未来はどうなる?~西川一誠・福井県知事にズバリきく!」に出演し、今後の福井県のエネルギー政策について、「電力会社自身も(風力発電などの)新しいエネルギーのシステムを積極的に進めるべき」と語った。

 開発研究用の高速増殖炉「もんじゅ」等を含めると、福井県には原子力発電所が15基もある。そんな福井県にとって、福島第1原発の事故は他人事ではない。西川知事によると、東日本大震災直後から福島県の災害対策本部に職員を派遣し、原発事故現場の情報を得ているという。

 番組では、福井県在住という視聴者から「今これだけ原発が非難されている中、原発を推進する意味がわからない。リスクばかりを背負っている気がする。自然エネルギーという選択肢はないのか」という質問が寄せられた。これに西川知事は「福井県としてはエネルギーの多角化を先導的にやる立場にある」とし「風力発電であったり、海洋を使ったりとか。いろんなことをやるべきだ」と答えた。

 さらに、インタビュアーを務めたジャーナリストの角谷浩一氏が「官・民が一緒にいろいろできるようなプラン、プロジェクトを福井県主導で何かやるということはないのか」と踏み込むと、西川知事は「やりたいと思う。いろんな企業が参加してもいい」とした上で、

「電力会社も、待ちの姿勢ではなくて、新しいエネルギーのシステムをもっと積極的にやるべきだ」

と語った。

(山下真史)

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]視聴者の質問部分から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv56319468?po=news&ref=news#48:11

【関連記事】
群馬県知事、ネットの「未開の地・グンマー」ネタに「これから発展できる県」
安倍、小沢、石破・・・ニコ生に大物政治家が続々登場
松本龍氏の大臣辞任を振り返り「大変残念」 被災地の自民・小野寺氏
ニコ動 × ナショジオ 初回は「宇宙サイエンス」4エピソードをまとめて生放送
東国原氏「宮崎のためにならないと言われた」 知事退任の理由を告白

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。