ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

doa、吉本大樹が歌と超絶ドリフトで魅せる前代未聞のMV完成!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月27日にアルバム『FREEDOM×FREEDOM』をリリースする3ピースヴォーカルバンドのdoaが、タイトル曲「FREEDOM×FREEDOM」のMVを公開した。

「FREEDOM×FREEDOM」は、現役レーシングドライバーでもある吉本大樹(Vo)のドライビングをイメージして徳永暁人(Ba)が作詞・作曲。紆余曲折があるような激しいドライビングのイメージで制作された経緯により、ドリフト走行がテーマとなったそうだ。

イントロ前に轟くのは、実際のドリフト音。今回のMVは、吉本がレーシングドライバーとして所属しているOTG Motor Sports全面協力のもと、実際にドリフト走行の勝敗を決める「D1グランプリシリーズ」で使用されている“LEXUS LF-A”と“TOYOTA 86”を用いた。2015年のレースでは“LEXUS RC F GT3”を操り、「Super GT Series」(GT300)に参戦していた吉本だが、このMVでは“LEXUS LF-A”のステアリングを握り、猛烈な白煙を上げて加速しながら猛スピードで演奏している徳永と大田紳一郎(Gt)にギリギリまで近づき、スレスレを華麗にドリフト! 一切スタントマンを使わず、超スリリングな前代未聞の映像が収められている。

吉本がミュージシャンであり、現役レーシングドライバーでなければ完成しなかったであろう、doaの新作MV。ここまで音楽と車が融合したクオリティーの高いMVは、日本のみならず、世界中にも類を見ないだろう。

なお、「FREEDOM×FREEDOM」は、来年3月12日(土)、13日(日)に開催される「第23回大阪アウトドアフェスティバル」のテーマソングに決定! 1月中旬よりオンエアされる予定の告知CMには、なんとdoaも出演しているという。

「FREEDOM×FREEDOM」MV
https://www.youtube.com/watch?v=37D-m5IWctg

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP