ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

銀河英雄伝説新アニメプロジェクトのサイトに動きアリ 「原作許諾契約が締結されたそうだ、キルヒアイス」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

田中芳樹先生原作のスペース・オペラ『銀河英雄伝説』(銀英伝)。
本編110話、外伝52話もあるOVAがなんといっても人気であるが、今年2015年8月には『プロダクションI.G』の制作で新アニメプロジェクトが発表され大きな話題となった。
「2017年始動」と伝えられており、田中芳樹先生の

「物好きな人がいるもんだなあ」という失礼な感想を、
27年ぶりにふたたび味わうことになりました。
考えてみれば、本当にありがたいことです。
原作の小説でも、コミックでも旧作のアニメでも
出来なかったことを、思いきってやって下さい。
感謝と期待で若返る思いです

というメッセージが掲載されていた、『新アニメプロジェクト「銀河英雄伝説」公式サイト』(http://gineiden-anime.com/)。
その公式サイトに、今回

「原作許諾契約が締結されたそうだ。一杯飲まないか、キルヒアイス。
いい葡萄酒があるんだ。四一〇年ものの逸品だそうだ」
「けっこうですね、これでアニメ制作が具体的に進行します」

というセリフがアップされ、ファンの期待も高まっている。
旧作のファンなら、堀川りょうさんと広中雅志さんの声で脳内再生してしまいそうだが、新アニメのキャスティングは果たしてどうなるのであろうか。今から期待大である。

※画像は『新アニメプロジェクト「銀河英雄伝説」公式サイト』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP