体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2016年】人気ショップ福袋の中身を大公開! お年賀の手土産にも◎

記事の画像1
2016年福袋。お正月のお楽しみグッズのひとつ。お正月ならではのアイテムや、ショップの金券がついていたりと、福袋は知れば知るほど超お得!フードの福袋は、実はお年賀の手土産など、みんなでシェアするにもちょうどよし。リーズナブルでオススメのものをご紹介いたします。

【無印良品】縁起物がキュート! 2016年「福缶」

無印良品では、昔から親しまれている手づくりの縁起物を缶に詰め込んだ「福缶」を1月1日から数量限定で発売。


2,016円で、2,016円分のMUJI GIFT CARD付き!無印良品よく使う人は買って損なし。何が入っているのかな~。

中におさめた、「縁起物」は全てに意味があり、さまざまな願いが込められています。その土地ならではの生活や信仰から生まれ、土地柄に根ざした特有の面白さと美しさを兼ね備えています。


5回目の2016年は、縁起物の選定地域がさらに西へ広がり、東北と、四国・九州地方の縁起物30種類が登場。(「縁起物」選定地域 : 東北:青森、岩手、宮城、福島 /四国:香川、愛媛、徳島、高知 /九州:福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄 /計16県)


オリジナルハンカチもシンプルで使いやすいデザイン。

【無印良品】中身が見える『福袋』

福缶のほかにも中身が見える『福袋』も店舗で販売されています。中身が見える福袋なので、お気に入りのものを選べます。

「中身が見える」ことが特徴。
・福袋 ステーショナリー1,000円(税込)
・福袋 H&B 2,000円(税込)

商品詳細情報

商品名:福缶 (2016)価格:2,016円(税込み)
発売開始日: 各店の新年初売り日より(店舗により異なる)
≪福缶 内容≫・郷土玩具(縁起物)……30種類の郷土玩具の中からどれか1種類
・2,016円分のMUJI GIFT CARD……無印良品で2,016円分のお買物に利用可・リーフレット・オリジナルハンカチ

商品名:中身が見える『福袋』※店舗では新年初売から3日まで販売(一人1点まで)

メーカー公式サイト

無印良品
http://www.muji.com/jp/[リンク]

1 2 3 4次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。