体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2015年版 個人的にベストなAndroidアプリ10選+α

2015 年は当ブログで 650 回のアプリリリース・アップデート情報を紹介してきました。その中で、私が個人的に気に入ったヒット作を 10 種類 + α 紹介します。掲載順は気まぐれで、優劣はありません。価格.com:家電の安値をチェックするのに普段からお世話になっているので。プッシュ通知機能で価格の変動を知らせてくれるのが便利です。

Smart Unlock:Wi-Fi アクセスポイントや Bluetooth 機器との接続状態によって Android のロック画面認証(PIN やパターン、パスワードなど)を自動的に有効・無効にするアプリです。Android 5.0 以上の「SmartLock」みたいなアプリで、実用的だったので選びました。

キュンくる : “胸キュン” するシーンを画像とセリフで共有できるアプリです。個人的にキュンキュンするのはけっこう好きなので選びました。また、言葉の表現がどれも独特で参考になるとも思いました。

ClickLight : 電源ボタンを 2 回押すだけで LED ライトを点灯 / 消灯できる懐中電灯アプリです。操作が直感的で簡単なので重宝しています。

Bass Booster:様々な音楽アプリで再生中の楽曲の低音を強化して音質を改善できるサウンドアプリです。内蔵スピーカーの音が改善されるのでしばらく使っていました。

Triller:スマートフォンでハイクオリティなミュージックビデオを制作できるアプリ。簡単にプロっぽい動画を撮影できるので気に入りました。複数のカットを合成する機能が特におすすめです。

Chromer:WEB ページをカスタマイズ可能な Chrome カスタムタブで開くブラウザアプリ。Chrome ブラウザの派生みたいなアプリなのですが、アプリ内ブラウザのようにシームレスに開くところが良かったです。

Flat Battery Live Wallpaper : バッテリー残量を Material Design の壁紙で表示するライブ壁紙アプリ。シンプルなアプリですが、デザイン性と実用性が高く気に入りました。

1 2次のページ
juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。