ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Swip(片手操作ランチャー) : 画面の端っこを少し内側になぞるだけでアプリを切り換えられるランチャーアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンやタブレットでのアプリの切り替えが楽になる Android アプリ「Swip(片手操作ランチャー)」を紹介します。「Swip」は画面の端にトリガーを備えたランチャーアプリです。画面の端っこを少し内側になぞるだけで、履歴からアプリを切り換えたり、お気に入りのアプリを起動することができます。画面の端に表示されるトリガーをタップし、そのまま内側になぞって目的のアプリアイコンで指を離すとそのアプリが起動する仕組みなので、こういったスワイプランチャー系アプリの中でも分かりやすいのが特徴です。ランチャーに表示するアプリは本アプリのトップ画面で行います。Swip で起動できるのは、「履歴のアプリ」「最近インストールしたアプリ」「お気に入りのアプリ」「バックグラウンドで動作しているアプリ」です。「Swip」(Google Play)

■関連記事
DMM mobile、「Huawei P8 Lite」の新規購入者限定で3,240円をDMMポイントで還元するキャンペーンを実施
Sony Mobileの2016年モデルは2機種前後にまで減るという噂
Android版「Googleアプリ」にChromeカスタムタブに導入された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP