ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、ファミリーマートのFamiポートにTransferJetを導入、「ももいろクローバーZ」の限定カードを販売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は、一部の Android スマートフォンでも対応している近接無線転送技術「TransferJet」を 12 月 23 日よりファミリーマートのマルチメディア端末「Fami ポート」に導入すると発表しました。Fami ポートが TransferJet に対応することで、スマートフォンを Fami ポートにかざすだけでファミマで販売されるカード商品のデジタルコンテンツを高速に取得できるようになります。TransferJet で入手できる第一弾商品は「ももいろクローバー Z スペシャルムービーカード Christmas 2015」の動画コンテンツです。まず、ファミマでこのカード商品を購入し、スマートフォンにインストールした「テイクアウトライブアプリ」を起動して QR コードを読みこませます。その後、Fami ポートに接続されている TransferJet アダプタにスマートフォンをかざすと大容量のももクロ映像を短時間でダウンロードできます。「ももいろクローバー Z スペシャルムービーカード Christmas 2015」は、12 月 23 ~ 25 日に行われるももクロのライブ「ももクリ 2015」で抽選配布されるほか、ファミマでも 12 月 23 日から東京と大阪のファミリーマート 154 店舗で 700 円 + 税で販売されます。TransferJet 対応スマートフォンは、現在のところ「ARROWS NX F-02H / F-04G」のみ。なお、1 月 8 日からはネット経由でもダウンロードできるようになります。Source : ファミリーマート

■関連記事
ミヨシ、スマートフォンのMicro USB端子をマグネット充電端子に変えるアダプタと専用ケーブル「マグネットジョイント式 Micro USB ケーブル」を発表
Micromax、低価格ながらもハイスペックなCyanogenOSスマートフォン「YU Yutopia」を正式発表
来年にはハイエンドなAndroid Oneスマートフォンがリリースされる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP