ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Appleに5億4800万ドルの特許侵害賠償金の支払いに合意

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Apple が 約 5 年前に Samsung を相手取って起こした特許侵害訴訟で新たな進展が見られました。両社は、Samsung が Apple に対して 5 億 4800 万ドル(約 674 億円)の損害賠償金を支払うことで合意したというのです。これは 2011 年に Apple が原告となって Samsung を訴えた、Galaxy S や Galaxy S2 などが対象の特許侵害訴訟における合意です。米国カリフォルニア州北部連邦地方裁判所によると、Samsung と Apple は 12 月 3 日に上記のような合意内容を提出。合意の中では、Samsung は Apple に 10 日以内に賠償金の支払いを行うことになっていますが、Samsung は、Apple が侵害だと主張する特許に無効などの措置が取られた場合には支払った賠償金の一部または全額の返還を受ける権利を留保するとも主張しています。Apple 側はこのような権利を認めていません。Source : FOSS Patent

■関連記事
サンワサプライ、USB Type-AとType-Cを両方備えたUSBメモリ「600-3TC」シリーズを発売
レガシー端末「HTC HD2」にAndroid 6.0が移植される
HTC One X9は来年発売、Wi-Fi Allianceの認証も取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP