ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

編集長「中学生とは思えないオーラ」 生見愛瑠が満を持して『Popteen』専属デビュー! [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月1日発売のティーン向けファション誌『Popteen』1月号(角川春樹事務所)で、今後の活躍が既に保証されているといっても過言ではない大器が満を持して専属モデルとしてデビューを果たします。

日本最大級のオーディションプロジェクト『TOKYO GIRLS AUDITION 2015』で”Popteen賞”“Ray賞”を受賞していたモデル・生見愛瑠(ぬくみ・める)さんは、名古屋在住の13歳。既に 小学生向けファッション誌『ニコプチ』(新潮社)でモデルとして活動をしており、同世代の女の子の間では既に有名な存在で、“名古屋一可愛い中学生”とも言われることも。

身長は161cmと、年齢を考えればまだまだ伸びそう。長い手足と白い肌、黒髪とアーモンド・アイに大きな黒目……モデルとしてカンペキに近い容姿を既に中学生の段階で備えているという驚異的な存在。
“にこるん”こと藤田ニコルさんなどの人気モデルを育ててきた『Popteen』森編集長は「中学生とは思えないオーラがある。Popteenという雑誌の特性上、これから個性を磨いていくことになりますが、このコはきっと将来のPopteenを背負って活躍するモデルになりますよ」とコメントしています。

『Popteen』での新・愛称は「めるる」。専属デビューにあたり「大好きな雑誌の専属モデルとして自分が載る事になるなんて夢みたいでとても嬉しかったです」と喜びをストレートに表現。また、専属デビューにあわせ開設した『Twitter』では「色んな人に私のことを知ってもらえるよーに頑張ります」と意気込みをツイートしています。

中学時代から活動している『Popteen』モデルといえば“ぴかりん”こと椎名ひかりさんがいますが、正統派ど真ん中という生見が誌面上でどのようなキャラを見せていくのか、ファンからの反応を含めて注目したいところです。

生見愛瑠オフィシャルブログ「COVER GIRL」
http://ameblo.jp/nukumi-meru/ [リンク]

GAL’s POP(月刊ポップティーン公式サイト)
http://www.galspop.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP