ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『グラソー UMI-1 グランプリ』海の家オープニングイベント開催 ジャルジャルとローラが登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『グラソー ビタミンウォーター』は7月1日、神奈川県・片瀬西浜海水浴場で『グラソー UMI-1 グランプリ』海の家オープニングイベントを開催しました。『グラソー UMI-1 グランプリ』とは、『グラソー ビタミンウォーター』と学生が一緒に作り上げた「世界一○○○なグラソー海の家」を実現する企画。カラフルでクリエイティブな海の家が7月1日よりオープンしました。全国の学生からアイディアを募集し、見事勝ち抜いた2チーム(湘南:東京大学、須磨:武蔵野美術大学)の海の家が東西の代表的な海水浴場に分かれて同時営業します。

オープニングイベントのMCにはスペシャル審査員であるVERBALさんと倉本美津留 さんが登場。応援には、お笑い芸人のジャルジャルさんとモデルのローラさんが駆けつけ、会場は笑いに包まれました。イベントの後半には特別ゲストとして歌手の青山テルマさんが登場。VERBALさん☆Takuさんと一緒にm-flo with 青山テルマとしてスペシャルライブを披露、豪華なオープニングイベントとなりました。



まず登場したのはMCを務めるのはスペシャル審査員のVERBALさんと倉本美津留 さん。そして今回『UMI-1 グランプリ』に選ばれた東京大学チームの“PSI”と武蔵野美術大学チームの“dijo08”の2チームが登場。



東京大学チームの応援にはモデルのローラさん、武蔵野美術大学の応援としてお笑い芸人のジャルジャルさんが登場しました。

両チームはそれぞれ「コンセプト」「デザイン」「フード」の3テーマでアピール合戦をします。


東京大学チームは「世界一takarafulな海の家」をテーマに海の家を企画。テーマについて「宝がいっぱい」と「カラフル」を合わせた言葉「takaraful」という説明にローラさんは「よくわからなかったけどいい感じ」と発言し会場を笑わせました。


武蔵野美術大学は「世界一仲間ができる海の家」がテーマ。フードメニューは海賊団が漫画などで食べてそうなイメージで考えたとアピール。『特製宝島ジャンバラヤカレー』はジャルジャルさんが考えたもの。「僕らが考えたものとちょっと違ったけど、これもいい」と正直な感想で応援しました。



イベントの後半にはDJの☆Taku Takahashiさんが登場し音楽ライブがスタートしました。ライブ前にジャルジャルさんの2人がラップが得意という話になりラップを披露することに。奇声のようなラップながらリズムにうまくのっていて☆Takuさんからは「普通にうまくて驚きました」とコメント。


次にスペシャルゲストの青山テルマさんが登場。“m-flo with 青山テルマ”というスペシャルコラボで『wanna come again』を歌い会場を盛り上げ、続けて『Let’s PARTY』を歌い会場は熱気に包まれました。


ライブとともにイベントは終了し、最初から最後まで楽しいオープニングイベントとなりました。


『グラソー UMI-1 グランプリ』の海の家、詳細は次のとおりです。

オープン期間: 7月1日(金)~8月31日(水)(予定)
会場:
『グラソー takaraful』 湘南・片瀬西浜海水浴場(神奈川県藤沢市片瀬海岸)
『グラソー 海賊団のアジト』 須磨海水浴場(兵庫県神戸市須磨区)
ウェブサイト:
http://glaceau.jp/umi1/

この夏は学生達が考え出したユニークでカラフルな海の家に足を運んでみてはいかがでしょうか。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「猫目」が執筆しました。
主な活動はねとらじとブログです。日々面白いことを探し回っています。

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP