ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

6,020mAhの大容量バッテリーを備えた5.5インチスマートフォン「Gionee Marathon M5」がインドで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6,020mAh というタブレット並みのバッテリーを備えた Gionee の「Marathon M5」が中国以外で発売されたとして話題となっています。Marathon M5 は、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイや 1.3GHz クアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの LTE スマートフォンです。今年 6 月に中国で発表・発売されており、どのスマートフォンよりも長く使えるということで、購入を希望する人はけっこう多かったようです。この機種ではデュアルバッテリーシステムを採用しているのが特徴です。6,020mAh の総容量は 3,010mAh × 2 に分かれており、一方は内蔵型、もう一方はスペアになっているので交換するとバッテリーをチャージできます。この容量のバッテリーを備えながらも、本体の厚みはわずか 8.5mm とかなりスリムです。このほか、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラなどを搭載しています。Gionee Marathon M5 のインド価格は 17,999 ルピー(約 32,000 円)です。Source : Indian Express

■関連記事
Huawei WatchにLCB43Bへのアップデートが配信、新ウォッチフェイスが追加
Galaxy Tab Pro 8.4にAndroid 5.xは提供されず、Samsungが公式発言
「Huawei Mate 8」のプレス画像とやらが出回る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP