ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やぎ座は受け身でOK!聞き役に徹して功を奏す【週末の出逢い予報】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

水原希子さんと野村周平さんが手つなぎデート、というニュースが入ってきました。
ファッション誌での共演が交際のきっかけだとか。
寒くなってきた季節は特に、手をつないで相手のぬくもりを感じながら歩くだけで幸せですよね。
今お相手がいない方も、寄り添える素敵な人が見つかるよう、今週も出逢い予報をチェックしてみましょう。
 

おひつじ座

新しい出逢いが欲しいという想いは強いものの、気負いすぎて何かと裏目に出やすい週末です。よかれと思って取った行動が、かえって周囲を迷わせてしまうかもしれません。悪い印象を与えないためにも、思い込みで動かず、冷静さを保ちましょう。

 

おうし座

身近にいる異性との関係の中に、新しい恋の予感を見つけられそう。ただ勢いはあるものの、強引さが目立ちそう。自分の気持ちに忠実になるあまり、相手の状況をおかまいなしで突進してしまう可能性あり。積極的な行動は控えたほうがよいかもしれません。

 

ふたご座

意欲はあるものの、気負いがちな週末です。出逢い探しにアプローチにと積極的になるものの、かえって裏目に出てしまい、異性から引かれてしまいそう。
また、なにげない一言でも、相手にはキツく聞こえる場合も。特に初対面の異性には「恐そう」などと思われやすいので、言い方には気をつけてください。いつも笑顔を忘れずに、穏やかさを心がけましょう。

 

かに座

恋に対して大胆になれる週末です。追い風に恵まれるので、自分でも「これはやりすぎかな」というくらい強気で攻めていったほうが、今後の進展につながりやすくなります。いいなと思った人に対しては、まさにアプローチの好機。駆け引きに興じることなく、想いのままを素直に伝えていきましょう。

 

しし座

単独で行動したほうが出逢いにつながりやすい週末。新しい恋のドラマが展開される予感です。ずっと昔に恋心を封印した想い人に再会したり、運命的な出逢いを果たしたりするかもしれません。その相手との関係が一気に燃え上がり、恋愛関係をスタートさせる可能性も十分考えられます。

 

おとめ座

「いいな」と思える異性との出逢いがありそう。集まりに誘われたら、慣れない場所でもできる限り参加してください。あなたと親しくなりたい、と多くの異性が集まってくるでしょう。興味をもった相手とは、すぐに連絡先を交換するなど早めに動くのが吉。

 

てんびん座

熱しやすく冷めやすいムードです。異性のちょっとした魅力に触発され、すぐに好きになってしまいそうですが、やはりそのぶん、ささいなきっかけで失望しやすいようです。相手を振り回すことにもなりかねませんので、慎重に行動しましょう。

 

さそり座

気合いが増すものの、強気な態度が裏目に出やすい週末です。前向きなのはいいのですが、何事も自分に都合よく捉えがちなので、客観性を心がけてください。
相手の反応が鈍いときに「照れくさいのだろう…」と短絡的に考えるのではなく、「何かあったかな」などと気使う意識が必要です。

 

いて座

仕事や目標に取り組む姿が、異性の関心を引く運勢。目の前のことに力を注いでいれば、自然と好意を持たれるようになります。普段は話さないような異性とも積極的に話しかけてみましょう。その中から、あなたのことを以前から気にかけていたという人が名乗り出るかもしれません。

 

やぎ座

あなた自身は受け身ですが、それが恋愛においては功を奏する週末です。控えめさや恥じらいが異性には魅力に映り、熱心なアプローチを受けるでしょう。初めて会う人に対しては、聞き役に徹して正解です。

 

みずがめ座

気持ちが空回りしやすいとき。相手の状況や心中を考慮しない言動をして、関係がぎくしゃくする心配があるので、気遣いが大切です。
片想い中の人は、思いが募って現状をどうにかしようと暴走しがちに。できるだけ、自分を抑えるよう心がけましょう。

 

うお座

幸運度が増す今週末は、心ときめく展開が待っていそう。意中の人との進展や、運命を感じさせる出逢いが大いに期待できますよ。行動範囲を広げるほどチャンスにつながりやすいので、積極的に行動しましょう。

 

関連記事リンク(外部サイト)

<ことだま診断>名前でみるあなたの”取扱説明書”
<心理テスト>人には言えない…♡!? アレの欲望
【血液型ランキング】火事場の馬鹿力。追い込まれてパワーを発揮するのは●型
みずがめ座は一度途切れた縁から新たな恋が始まる!?【週末の出逢い予報】
[血液型ランキング]売り上げUP!仕事における金運がいいのは●型

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP