ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これがHuawei Mate 8の背面?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitter の @OnLeaks が正体不明の Huawei 製スマートフォンの画像を投稿しました。画像の端末は、Kirin 950 プロセッサを採用したことで、これまでよりも性能が一段高いとされる「Huawei Mate 8」と見られていますが、過去のリーク画像とはデザインが一部異なっています。同氏の画像には、デザイナーが制作したものを多数含んでいるので、今回の画像が実機なのかどうかは定かではありません。Huawei は 11 月 26 日に Mate 関連の発表イベントを開催する予定です。その際、Mate 8 が発表されると見られています。これまでのところ、Mate 8 は 6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルですが、Cortex-A72 コアを採用した Kirin 950 2.2GHz オクタコアプロセッサ(Mali-T880)、約 4GB RAM、約 64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載していることが判明しています。Source : Twitter

■関連記事
エレコム、コンセントプラグを備えたモバイルバッテリー「DE-MB1L-3220」シリーズを発表
LG、「G5」でフルメタルボディを採用か?
ひかりTVとdTV、11月20日よりスマートフォン向けに4K配信を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP