ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huawei Mate 8のCPU性能がNexus 6Pを大幅に上回る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Huawei の「Mate 8」と見られる「Huawei NXT-AL10」が GeekBench の公式サイトに登場し、Nexus 6P をはるかに上回る高いスコアを出していたことが判明しました。NXT-AL10 には Cortex-A72 ベースの新しい Kirin 950 プロセッサが搭載されると噂されています。GeekBench のデータベースには「ARM Hisilicon @ 1.80 GHz 1 processor, 8 cores」と認識されており、これでシングルテストのスコアは 1,710 点、マルチコアテストのスコアは 6,245 でした。Nexus 6P のスコアは、シングルコアテストが 1,108 点、マルチコアテストが 4,144 点なので、どちらのスコアも大幅に上回っています。参考までに、NXT-AL10 のマルチコアテストスコアは MacBook Pro(13 インチ Retina Late 2013 モデル)とほぼ互角でした。Source : GeekBench

■関連記事
中国のElephoneも4Kスマートフォンを準備中
バイドゥ、サンリオとコラボしてキティちゃんのSimejiきせかえテーマを期間限定で配布中
Microsoft、OneDrive無料アカウントのストレージ容量を15GBから5GBに削減、2016年より適用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。