ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z5シリーズのSTAMINAモードがAndroid 6.0で改善され、さらに長持ちになるとの情報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z5 シリーズのバッテリーの持ちが Android 6.0 へのアップデートでさらに長くなると、Twitter の情報通 @Ricciolo1 さんが伝えていました。彼によると、Xperia Z5、Xperia Z5 Compact、Xperia Z5 Premium は Android 6.0 アップデートで節電機能の「STAMINA」モードが改善される結果、より長持ちになるとのことです。STAMINA モードとは、画面が OFF の時に Wi-Fi や不要な機能を停止して、バッテリーの消費を抑える節電機能のことです。Android 6.0 にも同様の「Doze」モードが標準で備わっており、おそらく、Doze との組み合わせによって機能を改善しているものと推測されます。Sony Mobile は Xperia Z5 シリーズをはじめ、多くの機種を Android 6.0 にアップデートすると発表しています。STAMINA モードは Xperia Z5 シリーズだけではないので、他の機種も同様にバッテリーの持ちが改善されると考えられます。Source : Twitter

■関連記事
Android版Chromeの新規タブページに最大8個のサイトアイコンが表示される
NTTドコモ、Android 5.1以上をサポートした公式アプリ「My docomo(15冬~)」をリリース
Android 6.0の節電機能「Doze」の動作パラメータをカスタマイズできるアプリが登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP