ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、最近伝えられたSnapdragon 820の高温問題について否定的な見解を示す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Qualcomm の中国法人が、最近海外で伝えられた Snapdragon 820 プロセッサの高温問題について、否定的な見解を Weibo への投稿で示しました。一部のメディアで伝えられた Snapdragon 820 のパフォーマンスに関する報道は昨年の Snapdragon 810 の時と同じです。このことについて、Qualcomm は、「報道内容は正確ではありません。Snapdragon 820 では全ての IP モジュールは改善・強化されています。また、第二世代の 14 ナノメートル製造プロセスも使用しており、全てにおいて我々の設計仕様に達しています。重要なことは、Snapdragon 820 を採用する OEM メーカーたちはそれぞれで異なる冷却や性能の要件に対処しなければなりません。」と発言。つまり、Qualcomm としては Snapdragon 820 は設計どおりに出来ているので、あとは端末メーカー側の設計しだいという立場です。性能対発熱の要件が厳しい場合だったり、そもそも設計に不備があると、高温になるのは当然だということを意図した発言です。Source : Weibo

■関連記事
Xperia Z5シリーズでトラブルに遭遇したり使い方に困ったら新しく追加された「サポート」機能の確認を
CDMA対応のVerizon版BlackBerry Privの実機写真が流出
OPPO、6インチ画面の「OPPO R7s Plus」を準備中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP