ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

任天堂、初のスマートフォンアプリ「Miitomo(ミートモ)」を発表、2016年3月にリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

任天堂は、本日行われた経営方針説明会において、待望のスマートフォン向けアプリの第一弾となる「Miitomo(ミートモ)」を発表しました。Miitomo は予想されていたゲームアプリではなく、「Mii」というオリジナルキャラクターを作成してユーザーとコミュニケーションをとる「ネタ振りコミュニケーションアプリ」です。マリオゲームとかではありません。Miitomo では、仮想的なパートナーとなる「Mii」がユーザーに質問を投げかけ、その回答を Mii が友達の Mii とシェアしてコミュニケーションを取るというものです。Mii 経由で友達の趣味や考え、好きな食べものなどを知ることができるという内容です。任天堂は説明会の中で、当初は 2016 年末までに第一弾アプリをリリースすると案内していましたが、サービスとスマートデバイスの開発の関係で、2016 年 3 月に延期しました。「Miitomo」は 2016 年 3 月にリリースされる予定です。また、2017 年 3 月までに 5 タイトル前後のスマートフォン向けアプリをリリースする予定は今でも変更ないと述べています。Source : 任天堂

■関連記事
Android版「Snapseed」がv2.1にアップデート、RAW現像が可能に
楽天モバイル、「AQUOS SH-RM02」「arrows RM02」「Desire 626」「Liquid Z330」「ZenPad 8(Z380KL)」「ZenPad 10(Z300CL)」を発売
ニフティ、MVNOで初の完全定額制通話し放題サービス「NifMoでんわ」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。