ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが「Xperia Z5」を本日発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobile の最新グローバルフラッグシップ「Xperia Z5」がいよいよ本日国内で発売されます。NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの 3 社はいずれも本日より販売を開始します。docomo Online Shop における価格は 93,312 円。au Online Shop における価格は 84,240 円、SoftBank Online Shop における価格は 88,320 円です。Xperia Z5 は今年の春に 3 社から発売された「Xperia Z4」の後継となる 5.2 インチのハイエンドスマートフォン。筐体のデザインやサイズ、メインプロセッサ RAM 容量は Xperia Z4 と同じですが、フレームのデザインやカメラが改良されています。カメラに関しては、リアのイメージセンサーが 2,300 万画素にアップグレードされ、Hybrid AF への対応で最速 0.03 秒でピントが合うようになったほか、画質を損ねることなく 5 倍までのデジタルズームが可能な「Clear Image Zoom」が追加されました。また、側面の電源ボタンは指紋リーダー付きのボタンに変わり、親指で押し込むだけで画面の点灯と指紋認証のロック画面を解除することができます。このほか、デジタルノイズキャンセリング機能がハイレゾ音源に対応するなど、Xperia Z4 からは主に機能面で改良が施されています。各社の Xperia Z5 はグローバルモデルをベースに、ワンセグ・フルセグ、おサイフケータイ、LTE キャリアアグリゲーション、VoLTE にも対応しています。NTT ドコモ版の場合はモバキャス放送の NOTTV にも対応していたりします。Source : NTT ドコモKDDIソフトバンク

■関連記事
Samsung、Galaxy S7に搭載する「Exynos 8890」の量産を12月に開始か?
Microsoft、Android用ホームアプリ「Arrow Launcher」を正式リリース
YouTubeの有料サービス「YouTube Red」が提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。