ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子高生シンガー當山みれい、m-floのTakuがプロデュースした新曲公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 圧倒的な歌唱力が話題となった17歳の現役女子高生シンガー、當山みれいが、約1年ぶりとなる新曲を公開した。

 YouTubeチャンネルにアップされたのは、「Love Me Crazy」という楽曲のリリックビデオ。本人やスタッフのTwitterなどから、m-floのTaku Takahashiがプロデュースしたということだけは判明しているものの、楽曲の詳細や作品リリースのことなどは一切発表されていない。

 大阪出身の當山みれいは現在、都内の高校に通いながら音楽活動をしている。デビュー当時から毎週水曜日に公式LINEアカウントで行なわれている悩み相談でもコンスタントに5000人以上が参加。そこから生まれた「DON’T CRY, LINE ME」という楽曲もリリースされているように、ファンとのコミュニケーションを通じて若者の本音を歌い続けてきた。當山みれいも公開前夜に自身のTwitterで「方法も形も関係なく、狂ったように愛してほしいという気持ちを書きました」とつづったこの「Love Me Crazy」という楽曲も、若者ならではの本音が詰まった1曲だ。

◎Love Me Crazy (Short Ver.)リリックビデオ
https://youtu.be/nprUBrYY9l0

関連記事リンク(外部サイト)

『GiGS』12月号 MWAM ジャン・ケン・ジョニー表紙巻頭大特集 “究極の生命体”の生態に迫る
THEイナズマ戦隊 20周年に向けて爆進 2016年アコースティックツアー開催決定
赤い公園 新曲「KOIKI」MV公開 白のトレンチコートで小粋なパフォーマンス

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP