ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「クリスマス」に間に合う! カップルの3組に1組は「出会いから2か月以内で恋人に」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスまで、あと2か月あまり。街の雑貨店には早くもツリーが並べられ始め、テレビにはテーマパークの「クリスマスイベント」のCMが放映されるなど、じわじわとムードが高まりつつある。

日本のクリスマスといえば、不況で過ごし方が変わったとはいえ、やはり「恋人と過ごす日」として気合を入れる人も多いようだ。婚活支援サービスのパートナーエージェントの調査によると、交際中のカップルの61.2%がすでに何らかの準備を始めているという。
「いっせいにカップルができあがる時期」と後押しする声も

具体的にどのような準備をしているのだろうか。最も多かった回答(複数選択)は「一緒に過ごそうと約束している」が38.8%。「プレゼントを検討し始めた」(22.0%)、「デートコースを検討し始めた」(13.2%)が続いている。

中には「プレゼントを用意した」(7.8%)、「デートコースを決めた」(4.1%)という気の早い人もおり、プランを固めて待ちわびているケースもあるようだ。

カップルが聖夜を待ち望む一方、当然ながらシングルでクリスマスに臨む人もいる。同調査では20歳~39歳の未婚の男女2200人中、64.5%が「恋人がいない」と回答。ツイッターにも、1人で過ごすクリスマスをいまから悲観している声も見られる。

「今年もクリスマスはおひとり。結婚できないフラグが立ってきてる」
「ほんまにクリスマスひとりやったらどうしよう」
「ものすごい鬱になってるからサンタを殺してわたしも死ぬ」

ただしカップルの33.3%が、出会ってから2か月以内に恋人関係に発展しているそうなので、望みを捨てる必要はない。逆に焦り出す人も多いため「いっせいにカップルができあがる時期が今年もやってきたぞ」と後押しする声もあがっていた。

あわせてよみたい:職場の「ハロウィンパーティー」に困惑する人々
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP