ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水曜日のカンパネラ 東京事変や椎名林檎手掛ける児玉裕一監督「ラー」MV解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 11月11日に新アルバム『ジパング』をリリースする水曜日のカンパネラ。「メデューサ」のミュージックビデオを解禁したばかりだが、続いて「ラー」のミュージックビデオを発表した。

水曜日のカンパネラ「ラー」MVカット画像一覧

 今回のMV(https://youtu.be/IOY7hh_KplE)は、黄金に包まれた世界に君臨する女王コムアイが、ふとした出来事から太陽に向かって飛んで行くという壮大なファンタジー。監督は、東京事変や椎名林檎などのMVも手がける児玉裕一監督が担当している。

 この楽曲「ラー」は、すでにライブでも披露されている楽曲で、水曜日のカンパネラの摩訶不思議な世界観と『日清カレーメシ』の世界観が共通していたとのことで、日清食品と水曜日のカンパネラの両者が意気投合。タイアップも普通ではない新しいカタチを目指し、今回のミュージックビデオでのコラボレーションが成立した。

◎コムアイコメント
万全の備えとそれを現場で裏切る勇敢さ。両方を併せ持つ最高のラー制作スタッフ、日清の皆さんに感謝と敬意を表します! あー。女王と民に負けず、毎日がんばろう! ラァァァァ!

関連記事リンク(外部サイト)

水曜日のカンパネラ「西玉夫」MV公開 旅人コムアイの神秘的かつコミカルストーリー
水曜日のカンパネラ コムアイ、岩井志麻子と服を交換
水曜日のカンパネラ 新アルバム『ジパング』発売&ワンマンライブツアー決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP